ネクストモバイルメリット・デメリット

ネクストモバイルのメリットとデメリットは?ポイントは17GB

ネクストモバイルのメリットとデメリットは?

ネクストモバイルメリット

 

ネクストモバイルのメリットだといえる点は

 

高速データ通信が月に17GBまで使えて月額2,760円の定額制と安い料金

 

例えばWiMAXなら、この料金帯だと月7GBの通信量がほぼ上限です。

 

ネクストモバイルも本来なら、この月額利用料で月7GBの通信量が上限なのですが
WEB申し込み限定で、決済にクレジットカードを使うことで

 

10GBおまけがもらえて月17GBまで使えるようになるわけなんですけどね。

 

あと、ソフトバンクのエリアで使えるwifiもメリットだといえるでしょう。
全国的にエリアも広くカバーされていますから使いやすいですよね。

 

スマホやパソコンでネットサーフインやメール、SNSがメインなら
ネクストモバイルの17GBあれば容量的にも問題ないのではないでしょうか。

 

ネクストモバイルのデメリットしては、やはり高速データ容量17GB/月

 

ネクストモバイルデメリット

 

 

ネットサーフィンやメール、SNSがメインであれば問題ないでしょうが
動画の視聴やオンラインゲームをメインに使うとちょっと厳しい・・

 

月17GBのデータ容量だと超過しちゃうかもわかりません。
月17GBを超えると速度が128kbpsに制限されるのでこれはつらいです。

 

動画をメインで使うなら、使い放題のwifiがベストだといえますが
他社wifiサービスで月間データ容量の制限なしと表記されていても

 

3日2GBや3日3GBの通信量超過で制限がかかるケースがほとんど

 

一番緩いのはWiMAX 2+だといえますが、ギガ放題なら月間データ容量の上限なし

 

ただし、直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

いずれにしてもwifiの場合、利用できる周波数帯域には限りがありますので
完全に無制限で利用できるというサービスはありません。

 

月間データ容量の上限なしでも、日次での制限が設定されているわけです。

 

ですので、この月17GBの通信量が大きなポイントとなってきますから
あなたの使い方を考えてみて、17GBで問題ないようなら

 

ネクストモバイルが業界最安級のwifiだといって過言ではないでしょう。